グローバルナビ


家族バカンス普及推進プロジェクト
はじめに

「急速に進む少子高齢者化社会の進行や休日の増加と自由時間の増大などに伴い、文化交流活動など余暇生活に対する国民のニーズはますます高まる傾向にあり、国民が求めている多様な余暇ニーズや高齢化社会などに対応できる、余暇施策と滞在拠点や交流拠点などの観光交流空間の整備促進など、国民に支持され広く普及し発展するための「仕組みづくり」などが必要になっています。

市民は地域の歴史や文化・産業などの重要性とその発展の必要性などを強く望んでおり、地域の伝統文化や産業文化などを活かした様々な活動が各地に広がり始まるなど、市民は自分らしい生活スタイルの創造と併せて自らが生きてきた時代や地域との係わりなどに対する関心も高まり、地域の暮らし文化や産業文化などの振興と地域コミュニティの育成や発展などを求めております。

学校5日制の定着など休日増加による子供達が心豊かに育つ環境づくりなどや、市民の多様な余暇ニーズに対応する様々な方策が必要になっており、特に文化交流活動や豊かな余暇生活などを実現するための、交流拠点や滞在拠点などの整備促進への要望は高く、消費者が自由に・快適に・低廉で・利用できる長期滞在型宿泊施設や体験型交流空間などの環境整備や普及促進などが急務です。

ヨーロッパ社会などに広く普及している長期滞在型宿泊施設「フラット」があり、「フラット」は一週間単位で利用するシステムで家族仕様の様々なタイプの施設があり、消費者は自分流の旅行スタイルに合わせ自由に選べる程度に整備されており、古い歴史と規模を持つ「フラット」は市民のバカンスを成立させているなど、高い評価と支持を得てヨーロッパ社会に定着しバカンス文化を支えている。

欧米などに広く普及している長期滞在型宿泊施設をモデルに、今後ますます増大する多様な余暇活動と旅行ニーズに対応する長期滞在型ホテル『ユースイン』と、車社会の多様な旅行ニーズに対応する滞在型ホテル『モーターイン』・家族バカンスなどに対応する長期滞在型ホテル『リゾートイン』を開発、交流拠点と滞在拠点の整備促進やコミュニティユースと家族バカンスの普及促進など、市民の豊かな余暇生活の実現と持続可能な観光地域づくりを目指します。